So-net無料ブログ作成

☆ 25.April.2015

直人くん写真.JPG


先週の土曜日は夕方から、建築士をしている長男の甥の結婚式であった。
新婦はなんと私と同じ教室でデッサンを描いていた違う学部の学生だった。
現在はWEBデザイナーをしているとのこと。
私は午後の授業を終えるとすぐに電車とバスを乗り継ぎ、
ディズニーランドに近い海の見える式場へむかった。

『 Art Grace Wedding Coast 』 since1968


親族紹介と集合写真の撮影には間に合わなかったが、
挙式には奇跡的に間に合った。
私は急いで礼服に着替えて、
見晴らしの良い最上階の式場へ、1人でエレベーターで昇った。

新郎新婦も式場も遠くに見える夕暮れ間近の春の海も、
なんだかとてつもなく美しくて、
聖歌隊の讃美歌を聴いていたら自然と涙が溢れてしまった。

これだけ親族や知人が一同に揃うのは
昨年の秋に行われた母の告別式以来のことだ。
母は神式で葬儀をしたが、生まれた家はキリスト教だったので
『母さんも洗礼を受けたのよ。』と
私が小さな子供の頃に言っていた声をその時思い出した。
亡き母も一緒にこの讃美歌を聴きながら
天国で孫の結婚を祝福しているのだと思えたので、
私も声を出して何年かぶりに讃美歌を歌った。




nice!(13)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 13

コメント 2

iruka

おめでとう ございます。
結婚式の雰囲気って 幸福ムードいっぱいで
好きです。
久しぶりに集まる親族
新しい 家族が増える。
最近は 身近で結婚式はないな。^^
by iruka (2015-04-30 18:39) 

はぎぽん

irukaさん
ありがとうございます。
新しい家族が増えるのは、
結婚でも出産でも幸せなものですよね。
赤ちゃんの頃から知っている甥だけに、
両親の気持ちがなんとなくですが判る気がして、
自然と涙が出て来ました。

irukaさんいつもありがとう!

by はぎぽん (2015-05-01 21:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。